アフタヌーンティーにようこそ・・

皆様、アフタヌーンティーにようこそ・・・
日々の雑事から逃れ、普段足を踏み入れることのないセレブな空間で
アフタヌーンティーのケーキやお茶を頂き、ゆったりした時を過ごす幸せを
このブログを通じて、少しでもお届けできれば、と思っています。
***************

☆記事はすべて本家ブログ「ブーケ」からの転載です。

☆古い記事もありますので、ケーキの内容、値段など今は違っているかもしれません。

 
バックナンバーはサイドバーの「アフタヌーンティー」をクリックしてください。
いくつかの最新記事表示後、かなり下のほうになりますが、
スクロールしていただくと一覧としてご覧になれます。


  

2017年9月 6日 (水)

雅叙園 結庵 NO.77

なぜか、雨の8月でしたね。
全然、夏らしくなく・・・。

お茶に行った日も、どんよりとした曇り空でした。

今回、雅叙園へ行ってきました。

雅叙園っていうから、
雅叙園のロビーラウンジかなと思っていましたら、
全然違いました~coldsweats01

雅叙園の正門から入って、ちょっと奥まったところに、
別の建物への渡り廊下みたいなのがありまして、
そこを行くと、それまでの日本らしい色から、
一気に近代的な感じに・・。
そちらのビルにあるCAFE&BAR 結庵 が今回のお茶場です。
お茶のお話の前に、雅叙園らしいお写真を・・。

Img_2366_3

玄関を入ってすぐの廊下ですね。

Img_2383
こちらは天井に描かれた絵です。
どこの天井か・・・
なんと、トイレでございます
sign01
トイレの中に川が流れてたりするんですよ。もちろん、室内です。

内装はこういう雰囲気でとても日本調です。
HPによると、結婚式場なども、日本的なお部屋があるみたいですね。

さて、それでも私たちの今回のお茶場は、カフェです。cafe

結庵のお席について、
初めに出てきたのは、日本らしいものでしたよ。

Img_2390

鉄瓶のポットに入った紅茶です。そしてお湯呑みsweat01
え~実は、私は紅茶のお教室に通っているわけですが・・。
鉄瓶はダメと習ったような気が・・。違ったっけ?

内側は鉄じゃないのかな・・。

ただ、このポットのお陰で、お茶は冷めずに飲めました。

さて、ケーキですが・・

Img_2391

左側の手前から・・
パッション&レモンのマカロン、バナナとマンゴーのタルト、
マンゴーのプティシュー、完熟マンゴープリン

右のお皿は・・
プレーンスコーン、ココナッツアイス、
マンゴーのフレンチトースト、グラスサラダ

はい、お分かりですね。マンゴー尽くしです。
量はこれだけなので、ちょっと寂しい気もしますが、
その分、お安いです。3000円してません。

ポットが案外たっぷり入っていて、
今回、ケーキの数がこれだけだったこともあり、
十分、足りたので、お代わりはしませんでした。
4杯分くらい入ってたかなぁ・・。

お店が、ちょっと手狭で、それでいて混んでいたので、
若いお嬢さんたちのキャッキャッという笑い声とともに
お茶を飲む感じで、ちょっと、なんというか、落ち着きません
coldsweats02sweat01

廊下やトイレの日本っぽい装飾なども、
確かに、日本のものですが、なんていうのかなぁ・・。
少し派手という感じですかね。
結婚式場だから、派手でいいわけですけど。

そんなお茶会でございました。
マンゴー尽くしなら、先月のお店が勝ちですな。

さて、次はどこへ行くのかな~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2017年8月 8日 (火)

Loykratong Resort No.76

夏らしい青空がようやく広がってきました。
夏には夏らしいお茶をいただきたいですね。

さて、今回のお茶場は原宿でした。

地下鉄神宮前駅からラフォーレに向かってしばらく歩くと
H&Mのビルがあります。

その最上階が今回のお茶場、「Loykratong Resort」
タイのリゾート地を想定したお店らしいです。
確かに、お店に入った瞬間、タイのレストランの香りがしました。
なんだろ? ナンプラー?
一気にリゾート気分に引き込まれます。
特に、タイ好きな私には、心休まる空間でした。
さて、アフタヌーンティーでございます。

Img_2276_6

スタンドの手前に見えている緑色のものは、ゾウさんです(^^♪
タイと言えば、ゾウさんですよね。私も何度か乗ったことがあります。

お洒落で涼しげなスタンドですが、
一番下以外はお皿が外れませんでしたので、
独立した写真が撮りづらかったです。

Img_2280_2まず、下段。
珍しいパターンですが、ここにケーキがあります。
手前からマンゴーのムースケーキ、ダブルベリーケーキ、ガトーショコラです。

バンコクで食べたマンゴーを思い出しますねぇ。
バンコクではマンゴーと蒸しもち米のプレートがあって、意外な組み合わせとその美味しさに驚いたのを思い出します。

タイらしいのはこのマンゴーだけですねぇ。他のケーキも美味しかったですが、バンコクという感じではないです。

Img_2281_2

真ん中はサンドイッチのプレートです。
見づらくてすみません。sweat01

向こうに見えているのがスモークサーモンサンドイッチ、右回りに面白い形の器に乗っているのは小海老のポッシェ。これまたバンコクの美味しい海老を思い出します。
右にあるのはエビセンみたいな??
真ん中の白い台に乗っているクリームをつけていただきます。
クリームはスイートチリディップあ、ここにタイがありましたね。coldsweats01
そして、これまた、珍しいことにスコーンがなく、代わりにあったのが
左にある小さなパンです。

Img_2283_2最上段は涼やかなデザート。

イチゴの乗ったパフェ、レモングラス風味のブラマンジェ。
ブラマンジェにはベリーソースをかけていただきます。

アフタヌーンティーのメニューが予約した人の名前入りで作られていまして、持ち帰ることができました。
ブログを書くためにもう一度ゆっくり見てみたのですが、
サイドメニューというのが別料金でありまして、
そこに
「パクチー 300円」というのがsign03                   
お酒と一緒に書かれていましたが、
まさかパクチー単体でおつまみにということでしょうか
sign02                            
私は、これを買ってサーモンサンドに挟んで、
もっとタイを感じるんだったと、後悔しておりますcoldsweats01                                
どういうわけか、ずっと英国風のお店に行っていない気もしますが、
次は場所こそ日本らしいところですが、(英国じゃない?)
お茶はまた、南国風のようですよ。
楽しみです~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2017年6月 8日 (木)

tcc Singaporean Cafe&Bar NO75

初夏の風香る日に、
ちょっと風変わりなお茶に行ってきました。

お店は前に行ったことのあるtcc Stack&Seafood と同じビルにあります。

今度のお店は「tcc Singaporian Cafe&Bar」 
シンガポールの「tcc」というお店のいろんな形態が
一つのビルに入っている、ということのようです。
前回はステーキというだけあって、美味しいお肉をいただいたのですが、
今回は、シンガポールの味。
ちょっと個性的なアフタヌーンティーとなりました。
三段プレートが出てくる前に、お粥を頂くのですsign01

Fullsizerender_1_2

中華粥です。鶏むね肉と何かのカリと揚げたもの。
青菜は香菜です。

お粥ってホッとしますよね。confident

これからアフタヌーンティーが始まるとは
思えませんが
sweat01

さて、三段プレートです。

Img_2114_7

一番下が大きな蒸し器だったので外して写真撮りました。

これが普段のサンドイッチの代わり、ということですよね。
さすが、シンガポーリアンな内容ですよぉ
heart04

Fullsizerender

焼売や蒸し餃子などの点心。
パプリカやベビーコーンなどの温野菜。

豚の角煮も入っています。

これにはお醤油や黒酢などのタレが付いてきました。

一番右のタレが温野菜用だったんですけど・・。
お酢が好きでお酢ばかり使ってたもので、
この綺麗なタレの味を・・思い出せません。
あ~
sweat01


二段目はケーキです。

Img_2119_2

目を引くのは真ん中のピンク色のケーキでしょうか。cake
これは
イチゴのティラミスなんですって。
周りを包んでいるのは求肥なんです。
求肥に包まれたイチゴ味のティラミス・・・。想像してください。
coldsweats01

ふふ・・これが意外と、美味しいのですheart04

あとは、チョコケーキ、アップルデニッシュ、チーズケーキですね。

そして、皆様sign01
何故か~一番上の段の写真がありません。
いや・・撮ったと思うんですよ。たしか・・。
despair
でも・・スマホから消えてます。
三段プレートの写真ではよく見えませよね・・。
sweat01

え~っと・・一番上には・・
マンゴープディングやフルーツジュレなどがありました。
あと、エッグタルトがあったかなぁ・・。

お酒の入っているジュレがかかったフルーツもあったのですが、
そちらは、前もって友人さんの分だけジュレなしで提供されましたよ。

紅茶の種類は少ないのですが、
珈琲や中国茶など、全体には寂しくありません。
時間限定で飲み放題となります。
cafe

アジアンな香り豊かな素敵なお茶会でした。heart04

さて、次は7月となります。また、イギリスには戻らないという噂が・・

少し間が空きますが、楽しみです。shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

カフェテラス・ボンジュール NO74

今回のお茶場は・・新宿です。
ディープな方の・・coldsweats01
おなじみスタジオアルタからまっすぐ歌舞伎町へ・・
目の前に背の高いビルが見えてきます。
長らくエンターティンメントの中心地であった「新宿コマ劇場」
その跡地にできたのがTOHOビルです。
映画館や飲食店、そしてホテルが入っております。
そして、なんといっても、これ・・・

Img_1940_2

ビル群の間から顔を見せているのは
日本映画界のヒーロー、ゴジラです~。
そしてこのゴジラが、今回のカフェのコンセプトとなっておりました。
カフェはホテルグレイスリー新宿のロビーにある
「カフェ ボンジュール」 
ボンジュールって名前ですけど、ゴジラカフェですねcoldsweats01

Ogza7386_3

カフェのエントランスではゴジラとゴジラケーキに出迎えられますhappy01

カフェの外のテラスには大きなゴジラのデコルテから上が・・sweat01
大きく開いた口からは1時間に一度、まるで時報のように、雄たけびが上がります。
 
結構、おぉっ、と思うほどですよ。
さて・・大事なのはケーキですね。

Img_1946_2

スタンダードな三段プレート。
でもよく見ると、一番上がスコーンで真ん中にケーキがきています。
思うに・・・イチゴ色のスコーンの背が高くて
一番上に置かざるを得なかったのしらん。

一番下は・・サンドイッチです。

Img_1956クロワッサンの中はサーモン。
オープンサンドは生ハムですね。
あとは、バケットはお肉のテリーヌだったかしら。
そして、卵サンドと、フルーツサンドですね。

中の段は・・

Img_1958

イチゴのマカロン、ショートケーキ、抹茶のケーキはムース仕立てです。
グラスに入っているのはオレンジのゼリーと、フロマージュムース・・かな?
なんか、名前を教えてもらったのですが・・忘れちゃったわ。

抹茶のケーキの飾りはGODZILLA のロゴ入りチョコレートです。

一番上は、スコーンですね。

Img_1959

イチゴのスコーン、レーズンのスコーン。
プチフィナンシェとマドレーヌ。

お茶は数種から茶葉を変えてお代わり自由でした。
・・・が・・・同じものを頼んでも味が違うという、珍事が~sweat01
まぁ、ちょっと蒸らし時間が作った人によって違ったのね。
二杯目はちょっと、大変・・渋かったbearing

ゴジラの咆哮がとどろく時間にわざわざ外に出て写真を撮ったり、
十分、楽しませていただきましたので、文句は言いません。coldsweats01

ゴジラ好きにはたまらないカフェですね。

このホテルにはゴジラの部屋というのもあるそうです。
ベッドサイドに等身大?のゴジラの手が・・・sign01

落ち着いて眠れないような気もしますが・・coldsweats01

アフタヌーンティーもこれだけ回数を重ねますと、
いろんなタイプのものに出会いますよね。

本来はアフタヌーン・・
午後遅い時間にいただくお茶の時間なわけですが、
今の日本ではお昼頃からサービスを提供しているお店が多いですしね。

企画ものもいろいろありますよね。

そして、どうやら次のお茶会も、イギリスを離れて・・・
何やら面白そうなお茶会みたいですよ。

楽しみ~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2017年4月16日 (日)

tcc Steak&Seafood NO73

桜がようやく満開を迎えたころ・・お茶に行ってきました。
今回のお茶場は東銀座方面です。
お店の名前は・・
「tcc Steak & Seafood」 そうなの、ステーキ屋さんsign01
 
東銀座から歩いて5分ほど。銀座通りから1本入ったあたり。
HPをご覧ください、この美味しそうなステーキたち・・
こちらのHPにはアフタヌーンティーのメニューがないみたいなんだけど、
私が探せないだけかしら・・sweat01
さて、そんなお店のアフタヌーンティー、
3段プレートのオーソドックスなタイプでしたが、
実はステーキ屋さんらしいものがありましたよ。
サンドイッチの代わりにでてきました。

Img_1689

分かりますか?
ミニハンバーガーです。

手前から、ローストビーフ、サーロインステーキ、
ハンバーグがサンドされています。
ハンバーグのバンズは竹炭のバンズだそうです・・真っ黒~happy02

これがどれもとても美味しかったのですheart04
特にサーロインの美味しさは格別。
ここは、きっとお食事も美味しいでしょうね。

ケーキの方は・・

Img_1688_1

こんな感じでしたよ。
二人分が一度にきましたので、沢山に見えますね。

それぞれのお皿の写真を撮らなかったので、
この写真のまま、お話いたしますね。

一番下の段・・
白いスープはビシソワーズ。隣はハッシュドポテトの器に入ったサーモン
その隣のカップに入っているのはチョップドサラダです。

真ん中の段・・
紅茶のカップケーキ、ティラミス、グラスに入っているのはマンゴーです。
生のマンゴーとマンゴープリン・・マンゴタンゴ思い出しちゃったわ。

一番上の段・・
スプーンにオレンジ味の
生チョコ。ふわっと口どけ良かったです。
ベリーのタルトと、グラスに入っているのは
フルーツとジュレ

どれもとても美味しかったです~heart04
紅茶は別種のお茶でお代わりできます。

友人さんと、銀座の贅沢な空間で
美味しいお肉とケーキとお茶を楽しみながら、
・・・話す内容はとてもここでは言えないことからsweat01
音楽、漫画、健康などなど・・。
いつもながらに尽きることなく続きます。

でもね、この日は通りの向こうにとてもきれいなものが見えたので
お茶を切り上げて、そちらまで行ってみました。

Img_1691 

春爛漫~cherryblossom
いろんな花が咲いておりますぅ。
ここがどこかと言いますと・・
ぐぐぐぅ~とカメラをパーンしまして・・Img_1699_2

 

見えますか? 
花の向こうに赤い看板。
そうです、ここは銀座三越。
ビルの一角にいろんな春の花を植えていました。
皆さん、立ち止まって見てましたよ。
思いがけない花たちに、
なお一層癒されました~heart04

暖かくなってきたし、来月のお茶会も楽しみですshine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

京王プラザ スカイラウンジ NO72

長らく更新しませんでした。
ここではあまり個人的なことは書かないつもりなのですが、
見てくださっている方に一言だけ、お伝えさせてください。

昨年、10月に孫が生まれました。娘の子供です。
里帰り出産でしたので、その間、友人ととお茶会は
控えていました。

その後、1月に一度アフタヌーンティーを楽しみましたが、
2月に今度は母を亡くしまして・・・。
バタバタとしている間、こちらの更新が滞ってしまいました。

いないだろうとは思うのですが・・・
楽しみにしてくださっていた方がいらっしゃいましたら、
本当にお待たせしてすみません。

今日は二つ一度にアップいたします。
楽しくご覧いただけたら、うれしく思います。<m(__)m>

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずは、新年1月に行ったお茶会です。

新年(といっても2月!)にふさわしく
場所は都心一等地、新宿都庁前・・。
京王プラザホテルでございます。
ホテル自体は大層古く、建築は1971年といいますから、45年前?!
副都心に一番初めにそびえたビルですね。

スカイラウンジは54階にあります。
座席が窓際だったので、1枚パチリ。
東京スカイツリーが見えているのですが、分かりますでしょうか。
_002_1024x9212グラスは一休さんで予約した人へのサービスのシャンパンです。
いつものように友人さんはノンアルコールのドリンクを・・。bar

さて、ではケーキです。

_003_2_1024x768_2

まずはスープが出てきました。
小さなカップに入った
パンプキンのポタージュです。
カプチーノ仕立てということでミルクのムースがほんわか暖かく、このままカフェのように頂きますと冷えていた体がじんわり温まってきます。

_000_3

オーソドックスな三段プレートにサンドイッチやプティケーキがのってまいりましたよ。すこし見づらい写真でごめんあそばせ。

初めにお願いしたお紅茶が・・私はダージリン、友人さんは京王オリジナル・・どちらも同じカップで出てきました。

とっても綺麗な色の有田焼のカップです。
素晴らしく味わいのある綺麗なカップでしたよ。

_001_1_1024x768
スコーンは別皿で出てきました。_004_1024x768

 

スコーンとジャム、クロデットクリーム。小さな瓶は蜂蜜です。

さて、では三段プレートをご紹介・・_000_1_1024x768下段はサンドイッチ、ズワイガニのカナッペ、
クリームチーズとサーモンのミルフィーユ、パテ・ド・カンパーニュ
紫キャベツとスモークチキンのサンドイッチ

パテがとっても美味しかったです~lovely

_002_1_1024x768中の段は・・
イチゴのショートケーキ、ホワイトチョコのブラウニー、マカロン
ショートケーキが絶品でしたね。
クリームがなんとも言えずコクがありました。

_003_1_1024x768上段は・・
イチゴのタルト、イチゴのロールケーキ(抹茶クリーム)
グラスに入っていたのはビワとパインのコンポート
真ん中のベアーはチョコですが、
可愛いこれをどうするか最後まで協議しましたcoldsweats01sweat01
・・・結局割って食べたけどね・・

お紅茶はスタンダードなものからオリジナル、ハーブと選択し色々。
もちろん、お代わり自由となっております~。cafe
そして・・美味しい・・。
フレーバーティーもとても上品ないい香りでした。

いつもよりちょっとお高めの4300円ですが、
十分納得のお味と量でした。
何より、時間制限3時間というたっぷりゆっくりできるのが嬉しいですね。

久しぶりのお茶会だったので、
3時間でも足りないくらいに、おしゃべりしてしまいました。

すっかり、満足して地上54階から現実に戻るべく、
エレベーターで降りて来ましたら、
ロビーにとても素敵なお雛様が飾られていました。

_005_3_1024x768_2
お雛様の段飾りの周りには、
沢山のつるし雛たち。
ロビーの照明をいっぱいに受けて、綺麗な空間を作り出していました。
もうすぐひな祭りなんですね。

*上手な写真ではありませんが、
 よろしければクリックして大きくご覧ください。
 よだれが・・出るかもcoldsweats01
 
お雛様も・・*

次のお茶会は3月。
桜は咲いているのかなぁ~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2016年10月13日 (木)

アフタヌーンティー 娘と・・ 番外編

今月は友人さんとのスケジュールが合わず、
出産で実家に戻っている
娘とアフタヌーンティーに行ってきました。

二軒分の記事がありますが、
一つは初めてのお店、もう一つはいつものお店です。

一つ目は・・品川アトレ4Fの「サラベス」
こちらはニューヨークのお店の支店らしいです。

カフェという雰囲気のお店で、
とてもカジュアルな感じ。happy01

さて、ケーキは・・三段プレートで出てきました。Img_0998_1024x768一番下がサンドイッチ 

Img_1001_1024x768

 

サーモンのサンドとチキンのサンド。

 

 

 

Img_1004_1024x768二段目はスコーンとマフィンかな。
ホイップバターとジャムが添えらてました。
 

Img_1005_1024x768一番上はケーキです。
ブラウニー パンプキンタルト、チーズケーキ
チーズケーキに入ってたのがオレオみたいでしたね。

 

お味はどれも美味しかったですが、
内容の説明がまったくなかったです。
アフタヌーンティーの予約ページにはあったようですが、
できればスタッフさんからもお願いしたかったです。

飲み物は紅茶、コーヒーから選んでお代わり自由。cafe
ただし、茶葉の種類は沢山はありません。
お値段も気軽ですし、
気張らず、楽しく過ごすにはとてもいいお店だと思います。

アトレは品川の駅ビルですので、
雨の日など、外に出る必要もなく、
お買い物も済ますことができますので、とっても便利ですよね。

さて・・・もう一つ、行ってきたのでございますぅ。heart04

もはや、お馴染みになりましたインターコンチネンタル東京ベイ
娘が一度も行ったことが無いと言いまして・・・coldsweats01
どうしても行くのだと言いますもので・・・予約いれました。

今回、前にはあまり見かけなかったような若い女性客が多かったです。
お友達とアフタヌーンティーを楽しみにいらしているようで、
カフェやレストランでのアフタヌーンティーが
すっかり人気になっているんだなと感じました。
どうやらTVで紹介されたみたいですね。

さて、今回のケーキは・・・cake
私が注文したのは前に一度で頂いたことのある
黒と金のお重箱に入ったタイプでした。
 

Img_1043_1024x768見覚え有りますか?

 中身は少しだけ違っていました。Img_1047_1024x768
下段はお食事。
カリフォルニアロール、
ライスコロッケ、
サーモンのロールサンドイッチ
。少し酸味のあるヨーグルトクリームがサンドされています
海老、イカ、レンコンのピリ辛和え
ちょっとエスニックな感じでした。

 

私、初めてライスコロッケを美味しいと思いましたわ。happy01 

Img_1052_1024x768
中段はスコーンです。
プレーン、抹茶、チョコですが、抹茶のスコーンは米粉で作っているそうです。
 

Img_1044_1024x768

 

上段はケーキですね。
グリーンに見えているモンブランは
和栗のモンブランです。
丸いチョコの下は
ピスタッチオのケーキ
赤いのは
カシスとバニラのケーキ
丸い器に入っているのは
豆乳のブランマンジェ

 

そして、娘は三段プレートの方を注文しました。 

Img_1054_1024x768
内容はほぼ同じですが、
スコーンのところに
マカロンがあったり、
ケーキがブラマンジェの代わりに
ティラミスになってました。

どちらもアフタヌーンティーの初めに、Img_1042_1024x768
いつものように暖かなスープがありましたよ。

パンプキンのポタージュ
上にホイップした豆乳が乗っていまして、優しい甘味のスープでした。
ほっこりしますよね。confident

確かに、赤ちゃんが産まれると、
もうしばらくはこういった場所には来れません。

娘はこのアフタヌーンティーを最後に、しばらくは子育て専念です。

予定日まであと2週間・・・
はてさて、どんな子が出てくることやら~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2016年8月27日 (土)

ラ・ジュネス NO.71

ほとんど降りたことのない代官山駅に降り立ち、
アフタヌーンティーを頂いてきました。

お店は代官山駅から歩いて5分ほど。
「ラ・フェンテ代官山」というビルの2階にあります。

フレンチレストランということですが、
中に入ると、いくつかのブースに分かれていました。
アフタヌーンティーが頂けるのは
バー「ジュネス・ブルー」でのカフェタイム。cafe

バーと言っても昼間は明るいお部屋です。
私たちが行ったときには
すでにアフタヌーンティーを召し上がってるお客さんがいました。

最近よくありますが、ここでもまずは食前酒。Img_0853_1024x768
スパークリングワインが出てきます。
もちろん、友人さんはノンアルコール。

でも、飲んでいて、アルコールを感じるとか・・sad
もしかしたら、わずかながらお酒が入っているタイプかもしれません。

ノンアルコールと表示されていても
まったくゼロというわけではないというのはご存知ですか?
「アルコール0.00%」の表示が無いと、
お酒がまったくダメな人はアルコールを感じてしまうかもしれません。

さて、肝心のケーキでございます。
Img_0856_1024x768

オーソドックスな三段のプレートです。
では、一段ずつ。

まずは・・サンドイッチImg_0857_1024x768

ちょっと写真で見ると色気がないというか・・coldsweats01
美しさに欠けるね。フレンチなのに・・。
でもね、味はよかったんです。
たっぷり入っているクリームチーズとか、パテとか・・。

実は、珍しくこのお店はメニューの説明がなかったの。coldsweats02sweat01
だから、チーズの名前とか分かりません。
すごく珍しい味っていう感じじゃないです。美味しかったけどね。

2段目が・・スコーンですね。Img_0858_1024x768

手前にあるのは塩味のパウンドケーキ。
ベーコンが入ってたかな。
塩味のパウンドケーキ大好きです。
ジャムとクロデットクリームが別皿で出てきます。

一番上がケーキですね。Img_0861_1024x768
手前のケーキに乗っているのは生マンゴーです。
左側がチョコケーキ。
マカロンがあって、右側がゼリー菓子です。
このゼリー菓子ですが、2段になっていまして、
下の赤いのはフルーツの味なのですが、上の白いのがとても不思議でした。
ココナッツ味のお餅みたいな感じ。

そして、ビックリだったのが、グラスに入った赤いお菓子ですが・・・。
実はこれ、お菓子じゃなくてスイカみたいなんですsign01
スイカのような歯ごたえで・・でも違うかなぁ。
それをスイカのジュースに漬けてあるのかなぁ。
甘いお菓子の中で、ちょっとホッとする爽やかさでしたよ。
ここに「夏」がありましたね。

初めのワインと一緒に写っている紅茶のサンプルから2種類選び、
その2種類なら何度でもお代わりできます。
そして、こちらのお店は、フレンチらしく、珈琲も飲めます。

フレンチレストランですが、お値段も2800円とリーズナブル。
ホッとする味で、ゆったり過ごせました。

相変わらず、おバカな話ばっかりしてましたけどねcoldsweats01sweat01

次は品川。アメリカンなお店だそうです。
楽しみ~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2016年7月26日 (火)

Duex Anges NO.70

今回のお店は、青山のお洒落なレストラン「ドゥ・アンジュ」

表参道の駅を出て、青山通りを渋谷方面へ。
表通りから少し入ると、落ち着いたブティックなどが並ぶ感じ。
そんな街並みにある、お洒落なレストランです。
カジュアルフレンチ、らしいですよ。

1時半に行ったのですが、
まだランチのお客様が沢山いました。
白い壁のお洒落な雰囲気で、どうやら結婚式もやるみたいですね。

私たちはアフタヌーンティーをお願いしましたが、
実はこのお店、なんと、アフタヌーンティーは1日1組限定sign01なのです。

Img_0667_1024x768食前酒のスパークリングワインと前菜
ワインは口当たりのいいフルーティなものでした。
甘すぎず、お料理にとても合う感じ!
お料理の方は手前が
サーモンのカルパッチョ
向こう側がお肉の
田舎風パテ

次に・・Img_0670_1024x768ポテトの冷静スープ・・いわゆるヴィシソワーズですかね。
あっさり目のお味で、美味しかったです。
スープは日によって違うみたいでした。

そしてケーキ・・Img_0674_1024x768素敵でしょ?
テーブルにちょっとお花があるだけで、
ぐっとムードが出ますね。
下段から、
ブラウニーレモンとミントのムース&ジュレ
上段は、お店の手作り
ワッフルとクリーム

どれも上品な味でとても美味しかったのですが、
ミントジュレのミント風味がちょっと強かったかな。think
これは多分に好みの問題ですけど・・。
ピッチャーにメープルシロップをたっぷりくださるので、
思い切りかけていただけます。

このメープルシロップは、ケーキプレートの向こうに見えている
パンケーキにもたっぷりかけるんです。

このお店はパンケーキも有名なようです。

Img_0671_1024x768
この日アフタヌーンティーにセットされてきたのは、
ヨーグルトを使ったプレーンパンケーキ
フワッフワの、スフレのようなパンケーキでした。heart04

パンケーキって今もまだ流行ってますよね。
あちこちで食べましたが、こんな溶けるようなパンケーキは初めてでした。
どうやって作るんだろう。
ちょっと創作意欲が・・沸々と・・coldsweats01

お紅茶、珈琲はお代わり自由ですが
種類はありません。
アフタヌーンティーの場合は、紅茶か珈琲という注文の仕方でした。
アフタヌーンティーというからには、
お紅茶の種類はもう少し欲しかったですね。

食べログなどをみると、パンケーキが中心に載っていて、
種類も沢山あって、どれもとっても美味しそうです。

静かなお店で、カジュアルフレンチというだけあって、
ランチは1000円から1500円くらい、
ディナーも3000円くらいからいただけるようですよ。

次はぜひランチで行ってみたいですね。heart04

このところ、本当に忙しい毎日です。
いろんな事務処理を一人でやっていると

たまに息切れしちゃいますよね。sweat01

だからいつも以上に、このアフタヌーンティーのひとときは、
ゆったりと時が流れて、本当にいい気持に過ごせました。heart04

もっとも・・
最近の私たちの話題は、お洒落なカフェでするには、
ちょっと・・・ズレてる気もしますけどね。

漫画の話や家庭の話、人生相談・・sign03
老眼の話や、病気の話・・・。shock
sweat01

友人さんsign01 私より10歳も若いのに、
私と付き合うと話題がオババで、ごめんね~。coldsweats01

ということで、来月も行きますわよsign01
お陰様で、東京にいると、お店には事欠きません。

次はどんなアフタヌーンティーになるか、
お楽しみに・・・shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2016年6月 4日 (土)

Max Brenner Chocolate Bar NO. 69

アフタヌーンティーも最近は
落ち着いたホテルのラウンジに限らず
ちょっと変わった形のものも多くなっています。
イギリスからきたアフタヌーンティーですが、
日本独自の形になってきているのかしら。

今回のお店は広尾にあります。
地下鉄の駅からすぐ近くの
「Max Brenner Chocolate Bar」 です。

名前の通り、チョコレートのお店です。
まさか・・お皿の上はチョコだけsign02

いえいえ、そんなことはありません。
まぁ、ほぼチョコでしたが・・sweat01

Img_0483_1024x853
今回は三段プレートではなく、それぞれのお皿で出てきました。
まずはサラダとサンドイッチ、ポテトチップス
小さな器は・・・そうです!チョコソース。
ポテトにつけていただきます。

Img_0488_1024x768
上から写真撮ってみました。
ワッフルの上にはソテーしたバナナとチョコアイス
向こう側は
クレープですが、中にはイチゴとチョコクリームが・・。
手前は
トッティフルティピザという名前のお菓子ですが、
本当にピザの形で作られたケーキをカットしてあります。
上には
マシュマロやベリーがたっぷり乗っています。

小さな器に入っているのは小さなパフのチョコですが、
これをどうやって食べるのかは、意見が分かれました。coldsweats01
私は添えられたスプーンですくって食べたのですが、
友人さんはケーキにトッピングしてましたよ。

Img_0497_1024x1024これは何でしょう?
そうです、
チョコフォンデュsign01
イチゴとマシュマロをピックに刺してチョコをくぐらせます。
白く見えているのはホワイトチョコです。イチゴはこれが美味しかったですよ。

Img_0489_1024x768
そして、こんな不思議なものも。
はい、注射器ですね。sweat01

中身はもちろん、チョコです。
こちらは・・・チュウチュウ吸います・・

・・なわけないです~coldsweats01
ケーキやクレープなどに、チョコを足してくださいと言われました。
いやいや、たっぷりかかってますからsign01

まぁ、せっかくなのでかけましたけどね。coldsweats01

こんなふうに・・・。

Cimg2070_2

なんだか、美味しそうに見えませんねぇ・・・。 

すでにチョコで溢れているのに、
せっかくのチョコクリームがもったいなくて、
一生懸命かけちゃったわけで・・。

さらに甘いプレートが仕上がったのは言うまでもありません~sweat01

でもね、チョコの味がとても美味しかったんですよ。
甘ったるくて食べれないということはなかったです。

お店はコースで食べてもらいたかったのか、
初めのサラダとポテトチップスを私たちが食べずにいると、
次を出していいかスタッフが聞いてきました。

アフタヌーンティーを熟知した私たちsign01
甘いケーキが続くことは分かっていましたので、
サラダもポテトも
「箸休め」として、残していたのです。

なので、もし、行かれる方がいらっしゃいましたら、
せめてポテトチップスは残して、
ケーキの合間の塩気になさるといいと思いますよ。

そうすれば、飽きずに最後まで美味しくいただけます。heart04

さ~てすっかり体がチョコになったところで、今回はご馳走様。
次は7月、もう真夏ですねsun

夏のアフタヌーンティーも楽しみです。shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

«ドミニク・アンセル  NO.68