« 日比谷パレス NO.78 | トップページ | グランドプリンスホテル新高輪 もみじ NO.80 »

2017年12月28日 (木)

ロイヤルパークホテル フォンティーヌ NO.79

実はこのホテルには、なかなかに苦い思い出がございます。
こちら・・「アフタヌーンティーその25」

7年前のことでしたね。
目の前でポットからティーバッグを取り出し、
お盆の上にべちゃっと置かれた時の驚きは忘れませんわ。
bearing

で、その後、ホテルがリニューアルしたらしいと聞いていまして、
ちょっとリベンジしようじゃないの、ということで
今回、ロイヤルパークホテル人形町へ行くことになったのでした。

ところが・・・
7年前にお茶した
「オルフェス」というお店はもうありませんでした。
リニュアルした時に閉店したのかなぁ・・・。

今回、私たちが訪れたのは、1階にある「フォンテーヌ」という
ロビーラウンジでした。

平日の昼間ですが、大変混んでおりました。
アフタヌーンティーをしてらっしゃるお嬢様二人づれが
私たち以外に、もう一組いらっしゃいましたが、
それ以外は、ビジネスマンのようでした。

さて、ケーキです。

Img_3247

下段は・・

サンドイッチですね。
フルーツサンドは、生のフルーツと生クリーム。
バンズはクリームチーズと生ハムです。

中段はプチケーキです。

左から・・
プレーンスコーン、オレンジスコーン、メープルマドレーヌのチョコ掛け
レモンタルト、フランボワーズのマカロン、ピスタッチオのシュー

スコーンには別のお皿に、ジャムとクロデットクリームがついてます。

美味しかったですが、驚きはない感じ。

そして、上段は・・
グラスの中は
マスカルポーネと・・・イチゴheart04
マスカルポーネって大好きです。
軽い口当たりで、甘味のあるチーズですよね。
イチゴに良く合ってました。

そして、目を引いているのは、このチョコのバッグですよね。
ちょっと、アップの写真を~

Img_3255

可愛いでしょ。

Img_3458_1024x768_2

ここで私たち、アマンホテルのカフェを思い出しました。

ほら、これです。→
チョコでできたハイヒール。
boutiqueboutique

このヒールを履いて、
このチョコのバッグを持って・・・

お菓子の国を歩いてみたいですね~lovely

このバッグの中には小さな豆菓子が三つ入ってました。
マカデミアナッツかな・・。

ケーキは、7年前の物より、お洒落になってました。
前は、普通のケーキに普通のサンドイッチって感じでしたしね。

お紅茶は、茶葉を替えてお代わり自由。
種類もいくつかありまして、ちゃんとポットで出てきます。
2杯目に飲んだお茶がビックリなお茶でした。

Img_3253

レモン&ジンジャーティーなのですが、
分かりますか?

なんと、おろし生姜がついてきました~。
ボロボロと最後カップに残ったのですが、これで正しいの?
レモンは、レモンというよりレモングラス?
ほのかに感じる程度でした。

このホテルに限ったことではありませんが、
どうして、最近、ケーキがプティになったのでしょう。

特に、最近、スコーンが小さい。

スコーンは玉座を模していると言われ
縦に割らず、ナイフで横に切って食べるのが作法です。
でもね・・・
ここまで小さいと、口に放り込みたくなりますね~
happy02

いえ、ちゃんと切って、クリームつけて頂きましたけどね。

今回、7年前のリベンジでしたが、
混んでいたからか、スタッフの人数が足りないのか、
ちょっと待たされましたね。
それが、残念だったかな。
think

お値段もそれなりですのでね・・税抜き3,500円
ちょっと・・・これでその値段は高すぎるように思いますが・・
sweat01

私たちは友人さんがお安いサイトで予約してくれましたので、
税込み3,200円でした。友人さん、ありがとう~
heart04

さて、次は、今年最後のお茶となります。
クリスマスの季節ですし、綺麗なところがいいな・・
shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

« 日比谷パレス NO.78 | トップページ | グランドプリンスホテル新高輪 もみじ NO.80 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2018961/72567623

この記事へのトラックバック一覧です: ロイヤルパークホテル フォンティーヌ NO.79:

« 日比谷パレス NO.78 | トップページ | グランドプリンスホテル新高輪 もみじ NO.80 »