アフタヌーンティー

2018年3月10日 (土)

the Legian Tokyo No.82

今月のお茶処は・・cafecake

渋谷cocotiビルの12階にある the  Legian Tokyo というお店です。
このビル、10年ほど前にできたようですけど、
全然、知りませんでした。渋谷も駅裏はほぼ知らないんだなぁ。
Legianはカフェではなく、レストランです。
アイドルタイムのアフタヌーンティーですね。

席に座ってまず目を引いたのが、これ!

Img_4093

ずらっと並んだ紅茶ポット。10個くらいありますかしら。cafecafe
基本のセイロンから、オリジナルのハーブティーなどもありました。

さて、ケーキです。

Img_4100_2

いいですね、やっぱりオーソドックスなこのタイプ。

ただ、こちらはサンドイッチは別皿で出てきました。

紅茶は、先ほどのずらっと並んだところから、セルフサービスでいただきます。ファミレスのドリンクバーみたいcoldsweats01

カップは写真にある透明のグラスです。
ガラスが二重になってて、持っても熱くはありません。

違う味を飲む時は、グラスも替えます。

Img_4096

別皿のサンドイッチです。
ローストチキンとチェダーチーズのサンドイッチ
小海老とクリームチーズのオープンサンド
どっちも美味しかったですが・・

オープンサンドってどうすれば上手に食べれるの?
誰か教えて~~。ボロボロいくのよね・・sweat01

三段プレートの最下段は・・

Img_4102すいません、お花でよく見えませんね。coldsweats01
手前が
スコーン
右のグラスは
「マチェドニア」という名前のフルーツサラダ。
奥の二つはジャムとクロデットクリームです。

美味しかったけど、小さい。
もう、最近、小さい、しか言ってない気がしてきた
coldsweats01

中段は・・

Img_4107_2

こうして見るとチョコ尽くしですねcoldsweats01
テーマは
チョコフォンデュでございます。

手前にある、マシュマロ、イチゴなどをカップのチョコをつけて頂きます。
ハートのグラスに入っているスティック状のチョコはオランジェット。
私の大好物で、嬉しかったわ。

最上段は・・

Img_4111

すいません、二人分写したら1段と小さく見えますね。
マカロンレモンケーキ
グラスの中は
苺のパンナコッタとマスカルポーネ
苺の形のチョコレート、です。
マカロンは、味の違うものが一つずつでした。

全体にお味は良かったです。
紅茶も・・・セルフサービスだけど、種類が多くて楽しかったです。
このやり方でお安くなるならそれでもいいとは思います。

ただ・・

私たちはセレブな雰囲気を楽しみにしているので、lovely
一長一短かな、とも思いますがね。

さぁ、初春の苺づくしから、次は桜ですよ。cherryblossom
いやぁ、どうかなぁ。タイミング合うかなぁ~。
桜の開花はいつかしら・・・
shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

ホテル・サンルートプラザ・新宿 Villaza No.81

今回のお茶場は、ホテル・サンルートプラザ・新宿のロビーにある
イタリアンレストラン、「VILLAZA」

今年に入ってアフタヌーンティーを始めたそうです。

今の時期は「イチゴ食べ放題」ですわよ~heart04
この日のイチゴはとちおとめ

ココアを頂くくらいの大きさのマグカップに入ってきます。
10粒くらいかなぁ。
カップ単位で何度でもお代わりできます💕

Img_3756

 

さぁ、まずは乾杯です。
今年もいいことありますよう~に。
winewine

 気持ちを込めて・・・チア~ズsign03


いつものように、私ほうが、スパークリングワイン。
少し甘めの飲みやすいタイプでした。


HPによると、このイチゴ食べ放題と食前酒が
ついていないコースもあるみたいですよ。

では、ケーキです。Img_3759_2

少し席が暗かったので、上手く見えませんね。
三段プレートと、スコーンに使うイチゴジャムとクロデットクリーム。
そして、この後お写真ありますが、チーズピザにつける蜂蜜です。

クロデットクリームですが、スタッフの方は、紹介するとき、
乳脂肪を固めたようなものです、と仰いまして・・。

クロデットクリームじゃないのか?と思いましたが、
食べてみたらクロデットクリームでした~
coldsweats01
そして、メニューにもそうありました~。
私たちが何か分からないと思ったのかなぁ。

Img_3762


下の段のサンドイッチの写真を撮りそこなったのですが、とても美味しいサンドイッチでしたよ。

写真は、スコーンです。
プレーンのスコーンです。
写真では分かりませんが、焼き立てです
happy01

とても不思議なのですが、まずはお皿にスコーンが二つ乗っていました。
それは、冷めてるの。

すぐに焼き立てがまた二つきます。何故~coldsweats01

偶然そういうタイミングだったのか、
いつものサービスなのか、分かりませんでした。
イチゴの大きさはごく普通の大きさなので、スコーンの大きさも分かりますね。

ほんと、どこもかしこも・・プチサイズになっちゃって・・sweat01

Img_3765

中段は苺ティラミス、苺のマカロン、そして苺の入ったカップが乗っていました。

 

 

どちらも美味しかったのですが・・・

 

どうにも、小さい。

 

まさに、一口サイズです。

 

 

アフタヌーンティー用に、特別小さく作ってるんじゃないでしょうか。cake

 

そんな感じ・・。

 

 

Img_3766

 

 

一番上のお皿は、苺のショートケーキ、苺ミルフィーユ、グラスに入っているのは苺ジュレです。

 

 

小さいでしょ~。
苺が乗ってるから、よく分かりますよね。

 

 

でもね、友人さんは、途中でお腹が一杯とか・・仰るんですわよ。

 

 

え~。

 

どうしてしまったの、友人さん。

 

私より、とぉも若いのにぃ~。

 

 

そして、割と早い目に、ピザも出てきます。

 

Img_3764
15㎝ほどのピザです。
メニューによると、4種のチーズのピザのようです。
食べていて分かったのは、モッツアレラとブルーチーズ。

ブルーチーズが入っているので、蜂蜜とよく合うのです。
焼きたてで出てきます~💕 評価高いです~。美味しかったわ。
happy01heart04

飲み物は、珈琲、紅茶ですが、
お紅茶は同じ種類の茶葉でのお代わり自由となります。

出がらしを使うわけではないでしょうに、
どうして、同じ茶葉でのお代わり自由しか許されないんでしょ。
ポットを洗わないのかな・・・??

新年初めてのお茶会でしたが、おしゃべりの内容は
直ぐ迫っている確定申告とか、将来どうする、とか・・
sad

友人さんとは、出会ってもう20年ほどが経つわけで、
話題もだんだん、そんな感じになってきます。

それでも、この贅沢なひとときは、私たちには必要なのです。
ね??

次は、2月の終わりころ。
どんなお茶をいただけるかしら~
shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2017年12月28日 (木)

グランドプリンスホテル新高輪 もみじ NO.80

実は、今回行ったお店「ラウンジ・もみじ」は
その昔・・・

「アフタヌーンティーその2」 で行ったのと同じお店です。

ただ、当時は「新高輪ホテル」という名前だったんですね。
場所も少し違うところにあったと思います。

高輪ホテル、というのが、合体したり、リニューアルしたり、
いろいろ変遷したみたいです。
で、今はグランドプリンスホテル新高輪という名前になって
近代的な、でも落ち着いたいいホテルになってました。

そんな歴史を経ても、
昔と同じ名前でラウンジが残っているっていいですね。
ケーキは、どう変わったでしょうか。

Img_3523
ちょっと、ちょっとぉ・・ぐっとお洒落になってるじゃないですかlovely
素敵でしすね。

手前に見えているのは、なんとラザニアですよ。
寒い日でしたから、これはとっても嬉しかったです。
同じお皿に、プレーンとチョコのスコーン
別皿でジャム、クロデットクリーム、蜂蜜がついてきます。

しかし・・・ラザニアって、もはやお茶会じゃなくなってるcoldsweats01

Img_3528


一番下のお皿には・・
玉子のオープンサンド、クリームチーズボール、スモークサーモンのサラダ。サラダの上に乗っているのはパプリカです。

クリームチーズもこんな風な形になると、お洒落です。

Img_3531

バンズは、ポークのサンドイッチです。

串にささった丸くカットされたフルーツと生ハム

フルーツは何だったかしら。
メロンと、ラズベリーとブルーベリー・・かな。
どれもとても美味しかったです。
きちっと作られているのが分かります。



真ん中のお皿に乗っているのは・・

Img_3533

チョコのムース、レモンのタルト・・ケーキの下にレモンのスライスが敷かれていたのがポイントね。
あと、ラズベリーと苺のムース。
こちらも、どのケーキも美味しかったです。
そして、ちょっと目を引いたのが・・・

Img_3529
薔薇のブランマンジェ
球体の中に入っているソースをチュ~とかけて頂きます。
演出も面白いですね。

一番上のお皿は・・

Img_3536

ピンクのマカロン・・何味だったかしら。フランボアーズかな。

チョコ二つと、苺とオレンジのタルトです。

このチョコレートも中にクリームが入っていて美味しかったですよ。

お茶も茶葉を替えて、お代わり自由です。種類もいろいろありました。

ケーキがメインのようにおもわれるかもしれませんが、
実は、私たちは「アフタヌーンティー」をいただいているわけで、
お茶は大事なのです。
cafe
お茶が美味しくなくはなりません。

お茶の種類も、せめて、ストレートが美味しいもの、ミルクに合うもの、
フレーバーティーをそれぞれ数種くらいは揃えて欲しいもの。

本当は、季節によってお茶も旬があるので、
そんなことも考えて揃えてくれてると嬉しいですよね。

椿山荘なんかは、それがあった気がする・・。

今回のお店は、お茶も美味しかったですし、
スタッフの対応も、よく気が付いて、気持ち良かったですね
heart04

一年の最後に、いいお店で美味しいお茶を頂くことができました。

さぁ、来年も、続けますわよ。shine

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も残すところ4日となりました。

お陰様で、今年もブログを続けることができました。

来年も、沢山の楽しいことで、大きな花束ができるといいな。
そして、すべての人が幸せであります事を祈念しつつ・・・

皆様、どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。
また、来年ね~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

ロイヤルパークホテル フォンティーヌ NO.79

実はこのホテルには、なかなかに苦い思い出がございます。
こちら・・「アフタヌーンティーその25」

7年前のことでしたね。
目の前でポットからティーバッグを取り出し、
お盆の上にべちゃっと置かれた時の驚きは忘れませんわ。
bearing

で、その後、ホテルがリニューアルしたらしいと聞いていまして、
ちょっとリベンジしようじゃないの、ということで
今回、ロイヤルパークホテル人形町へ行くことになったのでした。

ところが・・・
7年前にお茶した
「オルフェス」というお店はもうありませんでした。
リニュアルした時に閉店したのかなぁ・・・。

今回、私たちが訪れたのは、1階にある「フォンテーヌ」という
ロビーラウンジでした。

平日の昼間ですが、大変混んでおりました。
アフタヌーンティーをしてらっしゃるお嬢様二人づれが
私たち以外に、もう一組いらっしゃいましたが、
それ以外は、ビジネスマンのようでした。

さて、ケーキです。

Img_3247

下段は・・

サンドイッチですね。
フルーツサンドは、生のフルーツと生クリーム。
バンズはクリームチーズと生ハムです。

中段はプチケーキです。

左から・・
プレーンスコーン、オレンジスコーン、メープルマドレーヌのチョコ掛け
レモンタルト、フランボワーズのマカロン、ピスタッチオのシュー

スコーンには別のお皿に、ジャムとクロデットクリームがついてます。

美味しかったですが、驚きはない感じ。

そして、上段は・・
グラスの中は
マスカルポーネと・・・イチゴheart04
マスカルポーネって大好きです。
軽い口当たりで、甘味のあるチーズですよね。
イチゴに良く合ってました。

そして、目を引いているのは、このチョコのバッグですよね。
ちょっと、アップの写真を~

Img_3255

可愛いでしょ。

Img_3458_1024x768_2

ここで私たち、アマンホテルのカフェを思い出しました。

ほら、これです。→
チョコでできたハイヒール。
boutiqueboutique

このヒールを履いて、
このチョコのバッグを持って・・・

お菓子の国を歩いてみたいですね~lovely

このバッグの中には小さな豆菓子が三つ入ってました。
マカデミアナッツかな・・。

ケーキは、7年前の物より、お洒落になってました。
前は、普通のケーキに普通のサンドイッチって感じでしたしね。

お紅茶は、茶葉を替えてお代わり自由。
種類もいくつかありまして、ちゃんとポットで出てきます。
2杯目に飲んだお茶がビックリなお茶でした。

Img_3253

レモン&ジンジャーティーなのですが、
分かりますか?

なんと、おろし生姜がついてきました~。
ボロボロと最後カップに残ったのですが、これで正しいの?
レモンは、レモンというよりレモングラス?
ほのかに感じる程度でした。

このホテルに限ったことではありませんが、
どうして、最近、ケーキがプティになったのでしょう。

特に、最近、スコーンが小さい。

スコーンは玉座を模していると言われ
縦に割らず、ナイフで横に切って食べるのが作法です。
でもね・・・
ここまで小さいと、口に放り込みたくなりますね~
happy02

いえ、ちゃんと切って、クリームつけて頂きましたけどね。

今回、7年前のリベンジでしたが、
混んでいたからか、スタッフの人数が足りないのか、
ちょっと待たされましたね。
それが、残念だったかな。
think

お値段もそれなりですのでね・・税抜き3,500円
ちょっと・・・これでその値段は高すぎるように思いますが・・
sweat01

私たちは友人さんがお安いサイトで予約してくれましたので、
税込み3,200円でした。友人さん、ありがとう~
heart04

さて、次は、今年最後のお茶となります。
クリスマスの季節ですし、綺麗なところがいいな・・
shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

日比谷パレス NO.78

日比谷公園へ初めて行ったのは
まだ独身時代だったと思います。

学生時代?? いや、働いてたかなぁ・・。
それくらい昔のお話で、しかも、それが最後でした。
地下鉄霞が関駅からでて、ほんの数分。
日比谷公園の入口を入って、すぐのところに「日比谷バレス」 があります。
公園の中の散歩道に沿って建っているレストランです。
素敵でしょ?lovely

Img_2568

ウエディングもできるみたいですね。どんな式場なんでしょう。

私たちの席は窓際でした。
外の緑がしっとりとして、目に優しく、森の中にいるみたい・・。

さて、ケーキですが・・。

Img_2573_22段プレートで、それぞれのケーキはほぼ一口大。
お上品な量でございます。

いつもなら、ちょっと足りないわと、いうところですが、
この景色と、静けさに、とてもゆったりした気分になれましたので、
ケーキの量も、これくらいで、十分満足でしたよ。

Img_2577_2

下段プレートは、サンドイッチとスコーンです。

サーモンのサンドイッチ、クルミとドライフルーツのスコーン。
向こう側の小さなケーキはキャロットケーキとバジルケーキ。
塩味のケーキです。

スコーンにはジャムがついてまいります。

上段のプレートに乗っている白いカップは、カシスアイスです。
アイスというか、シャーベットかな。爽やかで美味しかったですよ。

Img_2578

シャーベット以外のものの
写真を撮ってみました。

カヌレ、マカロン、タルト、フルーツもありますね。
イチジクとぶどう。

どれも美味しかったのですが、
なんといっても・・・小さい
coldsweats01

うっかりすると、あっという間に食べ終わってしまいます。

実は、この日、私たちはお店に直ではなく、
別サイトからの予約で行ったのですが、
お値段が、本来のアフタヌーンティーよりかなりお安め。

そのせいだと思うのですが、レストランのHPの写真と比べると、
かなり量も少なく、また、飲み物も、飲み放題とはいえ、
紅茶、珈琲、ハーブティーの三択で、ちょっと、寂しかったです。

本来、このお店のメニューには、かなりの種類の紅茶があるはずで、
きっと・・・
別お値段で、べつメニューのアフタヌーンティーがあるに違いない
・・・と思っているのですが・・・違うのかなぁ。
think

それでも、初めに書きましたように、
雰囲気がとてもよく、店員さんの笑顔も素敵で、

いい時間を過ごすことができてよかったです。
happy01

あ・・そうそう、私の座っていた窓の天井付近に、
思わぬお客様も来たのです。

それは・・・ヤモリ!

あ、私は、全然、平気というか、むしろ好きなので、いいのです。
さすが、公園内のレストラン。自然な感じですねぇ。

もっとも、虫が来ては困りますから、窓はきっちりしまっていましたけど。

テラス席がいくつかあるので、
風を感じながらお茶を楽しむこともできそうですよ。

すぐ外は大通りなのに、ほんの少し公園に入っただけで、
本当に静かな空間でした。

最後に・・

Img_2575

この日、友人さんが私に「赤い」プレゼントをくれました。happy02heart04
「赤いちゃんちゃんこは嫌だっていうから」と言いながら・・
sign01
可愛いでしょ。ゴージャスな感じでしょ?

私、冬は嫌いだけど、この手袋は早く使ってみたいです。
私のコート、黒なのよ。
黒いコートにこの赤い手袋は・・・
lovely

いつも優しい、友人さん。
本当にありがとう。これからもいっぱい遊ぼうね。

さて、次のお茶会はちょっと先、11月になります。
お楽しみに~
shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2017年9月 6日 (水)

雅叙園 結庵 NO.77

なぜか、雨の8月でしたね。
全然、夏らしくなく・・・。

お茶に行った日も、どんよりとした曇り空でした。

今回、雅叙園へ行ってきました。

雅叙園っていうから、
雅叙園のロビーラウンジかなと思っていましたら、
全然違いました~coldsweats01

雅叙園の正門から入って、ちょっと奥まったところに、
別の建物への渡り廊下みたいなのがありまして、
そこを行くと、それまでの日本らしい色から、
一気に近代的な感じに・・。
そちらのビルにあるCAFE&BAR 結庵 が今回のお茶場です。
お茶のお話の前に、雅叙園らしいお写真を・・。

Img_2366_3

玄関を入ってすぐの廊下ですね。

Img_2383
こちらは天井に描かれた絵です。
どこの天井か・・・
なんと、トイレでございます
sign01
トイレの中に川が流れてたりするんですよ。もちろん、室内です。

内装はこういう雰囲気でとても日本調です。
HPによると、結婚式場なども、日本的なお部屋があるみたいですね。

さて、それでも私たちの今回のお茶場は、カフェです。cafe

結庵のお席について、
初めに出てきたのは、日本らしいものでしたよ。

Img_2390

鉄瓶のポットに入った紅茶です。そしてお湯呑みsweat01
え~実は、私は紅茶のお教室に通っているわけですが・・。
鉄瓶はダメと習ったような気が・・。違ったっけ?

内側は鉄じゃないのかな・・。

ただ、このポットのお陰で、お茶は冷めずに飲めました。

さて、ケーキですが・・

Img_2391

左側の手前から・・
パッション&レモンのマカロン、バナナとマンゴーのタルト、
マンゴーのプティシュー、完熟マンゴープリン

右のお皿は・・
プレーンスコーン、ココナッツアイス、
マンゴーのフレンチトースト、グラスサラダ

はい、お分かりですね。マンゴー尽くしです。
量はこれだけなので、ちょっと寂しい気もしますが、
その分、お安いです。3000円してません。

ポットが案外たっぷり入っていて、
今回、ケーキの数がこれだけだったこともあり、
十分、足りたので、お代わりはしませんでした。
4杯分くらい入ってたかなぁ・・。

お店が、ちょっと手狭で、それでいて混んでいたので、
若いお嬢さんたちのキャッキャッという笑い声とともに
お茶を飲む感じで、ちょっと、なんというか、落ち着きません
coldsweats02sweat01

廊下やトイレの日本っぽい装飾なども、
確かに、日本のものですが、なんていうのかなぁ・・。
少し派手という感じですかね。
結婚式場だから、派手でいいわけですけど。

そんなお茶会でございました。
マンゴー尽くしなら、先月のお店が勝ちですな。

さて、次はどこへ行くのかな~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2017年8月 8日 (火)

Loykratong Resort No.76

夏らしい青空がようやく広がってきました。
夏には夏らしいお茶をいただきたいですね。

さて、今回のお茶場は原宿でした。

地下鉄神宮前駅からラフォーレに向かってしばらく歩くと
H&Mのビルがあります。

その最上階が今回のお茶場、「Loykratong Resort」
タイのリゾート地を想定したお店らしいです。
確かに、お店に入った瞬間、タイのレストランの香りがしました。
なんだろ? ナンプラー?
一気にリゾート気分に引き込まれます。
特に、タイ好きな私には、心休まる空間でした。
さて、アフタヌーンティーでございます。

Img_2276_6

スタンドの手前に見えている緑色のものは、ゾウさんです(^^♪
タイと言えば、ゾウさんですよね。私も何度か乗ったことがあります。

お洒落で涼しげなスタンドですが、
一番下以外はお皿が外れませんでしたので、
独立した写真が撮りづらかったです。

Img_2280_2まず、下段。
珍しいパターンですが、ここにケーキがあります。
手前からマンゴーのムースケーキ、ダブルベリーケーキ、ガトーショコラです。

バンコクで食べたマンゴーを思い出しますねぇ。
バンコクではマンゴーと蒸しもち米のプレートがあって、意外な組み合わせとその美味しさに驚いたのを思い出します。

タイらしいのはこのマンゴーだけですねぇ。他のケーキも美味しかったですが、バンコクという感じではないです。

Img_2281_2

真ん中はサンドイッチのプレートです。
見づらくてすみません。sweat01

向こうに見えているのがスモークサーモンサンドイッチ、右回りに面白い形の器に乗っているのは小海老のポッシェ。これまたバンコクの美味しい海老を思い出します。
右にあるのはエビセンみたいな??
真ん中の白い台に乗っているクリームをつけていただきます。
クリームはスイートチリディップあ、ここにタイがありましたね。coldsweats01
そして、これまた、珍しいことにスコーンがなく、代わりにあったのが
左にある小さなパンです。

Img_2283_2最上段は涼やかなデザート。

イチゴの乗ったパフェ、レモングラス風味のブラマンジェ。
ブラマンジェにはベリーソースをかけていただきます。

アフタヌーンティーのメニューが予約した人の名前入りで作られていまして、持ち帰ることができました。
ブログを書くためにもう一度ゆっくり見てみたのですが、
サイドメニューというのが別料金でありまして、
そこに
「パクチー 300円」というのがsign03                   
お酒と一緒に書かれていましたが、
まさかパクチー単体でおつまみにということでしょうか
sign02                            
私は、これを買ってサーモンサンドに挟んで、
もっとタイを感じるんだったと、後悔しておりますcoldsweats01                                
どういうわけか、ずっと英国風のお店に行っていない気もしますが、
次は場所こそ日本らしいところですが、(英国じゃない?)
お茶はまた、南国風のようですよ。
楽しみです~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2017年6月 8日 (木)

tcc Singaporean Cafe&Bar NO75

初夏の風香る日に、
ちょっと風変わりなお茶に行ってきました。

お店は前に行ったことのあるtcc Stack&Seafood と同じビルにあります。

今度のお店は「tcc Singaporian Cafe&Bar」 
シンガポールの「tcc」というお店のいろんな形態が
一つのビルに入っている、ということのようです。
前回はステーキというだけあって、美味しいお肉をいただいたのですが、
今回は、シンガポールの味。
ちょっと個性的なアフタヌーンティーとなりました。
三段プレートが出てくる前に、お粥を頂くのですsign01

Fullsizerender_1_2

中華粥です。鶏むね肉と何かのカリと揚げたもの。
青菜は香菜です。

お粥ってホッとしますよね。confident

これからアフタヌーンティーが始まるとは
思えませんが
sweat01

さて、三段プレートです。

Img_2114_7

一番下が大きな蒸し器だったので外して写真撮りました。

これが普段のサンドイッチの代わり、ということですよね。
さすが、シンガポーリアンな内容ですよぉ
heart04

Fullsizerender

焼売や蒸し餃子などの点心。
パプリカやベビーコーンなどの温野菜。

豚の角煮も入っています。

これにはお醤油や黒酢などのタレが付いてきました。

一番右のタレが温野菜用だったんですけど・・。
お酢が好きでお酢ばかり使ってたもので、
この綺麗なタレの味を・・思い出せません。
あ~
sweat01


二段目はケーキです。

Img_2119_2

目を引くのは真ん中のピンク色のケーキでしょうか。cake
これは
イチゴのティラミスなんですって。
周りを包んでいるのは求肥なんです。
求肥に包まれたイチゴ味のティラミス・・・。想像してください。
coldsweats01

ふふ・・これが意外と、美味しいのですheart04

あとは、チョコケーキ、アップルデニッシュ、チーズケーキですね。

そして、皆様sign01
何故か~一番上の段の写真がありません。
いや・・撮ったと思うんですよ。たしか・・。
despair
でも・・スマホから消えてます。
三段プレートの写真ではよく見えませよね・・。
sweat01

え~っと・・一番上には・・
マンゴープディングやフルーツジュレなどがありました。
あと、エッグタルトがあったかなぁ・・。

お酒の入っているジュレがかかったフルーツもあったのですが、
そちらは、前もって友人さんの分だけジュレなしで提供されましたよ。

紅茶の種類は少ないのですが、
珈琲や中国茶など、全体には寂しくありません。
時間限定で飲み放題となります。
cafe

アジアンな香り豊かな素敵なお茶会でした。heart04

さて、次は7月となります。また、イギリスには戻らないという噂が・・

少し間が空きますが、楽しみです。shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

カフェテラス・ボンジュール NO74

今回のお茶場は・・新宿です。
ディープな方の・・coldsweats01
おなじみスタジオアルタからまっすぐ歌舞伎町へ・・
目の前に背の高いビルが見えてきます。
長らくエンターティンメントの中心地であった「新宿コマ劇場」
その跡地にできたのがTOHOビルです。
映画館や飲食店、そしてホテルが入っております。
そして、なんといっても、これ・・・

Img_1940_2

ビル群の間から顔を見せているのは
日本映画界のヒーロー、ゴジラです~。
そしてこのゴジラが、今回のカフェのコンセプトとなっておりました。
カフェはホテルグレイスリー新宿のロビーにある
「カフェ ボンジュール」 
ボンジュールって名前ですけど、ゴジラカフェですねcoldsweats01

Ogza7386_3

カフェのエントランスではゴジラとゴジラケーキに出迎えられますhappy01

カフェの外のテラスには大きなゴジラのデコルテから上が・・sweat01
大きく開いた口からは1時間に一度、まるで時報のように、雄たけびが上がります。
 
結構、おぉっ、と思うほどですよ。
さて・・大事なのはケーキですね。

Img_1946_2

スタンダードな三段プレート。
でもよく見ると、一番上がスコーンで真ん中にケーキがきています。
思うに・・・イチゴ色のスコーンの背が高くて
一番上に置かざるを得なかったのしらん。

一番下は・・サンドイッチです。

Img_1956クロワッサンの中はサーモン。
オープンサンドは生ハムですね。
あとは、バケットはお肉のテリーヌだったかしら。
そして、卵サンドと、フルーツサンドですね。

中の段は・・

Img_1958

イチゴのマカロン、ショートケーキ、抹茶のケーキはムース仕立てです。
グラスに入っているのはオレンジのゼリーと、フロマージュムース・・かな?
なんか、名前を教えてもらったのですが・・忘れちゃったわ。

抹茶のケーキの飾りはGODZILLA のロゴ入りチョコレートです。

一番上は、スコーンですね。

Img_1959

イチゴのスコーン、レーズンのスコーン。
プチフィナンシェとマドレーヌ。

お茶は数種から茶葉を変えてお代わり自由でした。
・・・が・・・同じものを頼んでも味が違うという、珍事が~sweat01
まぁ、ちょっと蒸らし時間が作った人によって違ったのね。
二杯目はちょっと、大変・・渋かったbearing

ゴジラの咆哮がとどろく時間にわざわざ外に出て写真を撮ったり、
十分、楽しませていただきましたので、文句は言いません。coldsweats01

ゴジラ好きにはたまらないカフェですね。

このホテルにはゴジラの部屋というのもあるそうです。
ベッドサイドに等身大?のゴジラの手が・・・sign01

落ち着いて眠れないような気もしますが・・coldsweats01

アフタヌーンティーもこれだけ回数を重ねますと、
いろんなタイプのものに出会いますよね。

本来はアフタヌーン・・
午後遅い時間にいただくお茶の時間なわけですが、
今の日本ではお昼頃からサービスを提供しているお店が多いですしね。

企画ものもいろいろありますよね。

そして、どうやら次のお茶会も、イギリスを離れて・・・
何やら面白そうなお茶会みたいですよ。

楽しみ~shine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

2017年4月16日 (日)

tcc Steak&Seafood NO73

桜がようやく満開を迎えたころ・・お茶に行ってきました。
今回のお茶場は東銀座方面です。
お店の名前は・・
「tcc Steak & Seafood」 そうなの、ステーキ屋さんsign01
 
東銀座から歩いて5分ほど。銀座通りから1本入ったあたり。
HPをご覧ください、この美味しそうなステーキたち・・
こちらのHPにはアフタヌーンティーのメニューがないみたいなんだけど、
私が探せないだけかしら・・sweat01
さて、そんなお店のアフタヌーンティー、
3段プレートのオーソドックスなタイプでしたが、
実はステーキ屋さんらしいものがありましたよ。
サンドイッチの代わりにでてきました。

Img_1689

分かりますか?
ミニハンバーガーです。

手前から、ローストビーフ、サーロインステーキ、
ハンバーグがサンドされています。
ハンバーグのバンズは竹炭のバンズだそうです・・真っ黒~happy02

これがどれもとても美味しかったのですheart04
特にサーロインの美味しさは格別。
ここは、きっとお食事も美味しいでしょうね。

ケーキの方は・・

Img_1688_1

こんな感じでしたよ。
二人分が一度にきましたので、沢山に見えますね。

それぞれのお皿の写真を撮らなかったので、
この写真のまま、お話いたしますね。

一番下の段・・
白いスープはビシソワーズ。隣はハッシュドポテトの器に入ったサーモン
その隣のカップに入っているのはチョップドサラダです。

真ん中の段・・
紅茶のカップケーキ、ティラミス、グラスに入っているのはマンゴーです。
生のマンゴーとマンゴープリン・・マンゴタンゴ思い出しちゃったわ。

一番上の段・・
スプーンにオレンジ味の
生チョコ。ふわっと口どけ良かったです。
ベリーのタルトと、グラスに入っているのは
フルーツとジュレ

どれもとても美味しかったです~heart04
紅茶は別種のお茶でお代わりできます。

友人さんと、銀座の贅沢な空間で
美味しいお肉とケーキとお茶を楽しみながら、
・・・話す内容はとてもここでは言えないことからsweat01
音楽、漫画、健康などなど・・。
いつもながらに尽きることなく続きます。

でもね、この日は通りの向こうにとてもきれいなものが見えたので
お茶を切り上げて、そちらまで行ってみました。

Img_1691 

春爛漫~cherryblossom
いろんな花が咲いておりますぅ。
ここがどこかと言いますと・・
ぐぐぐぅ~とカメラをパーンしまして・・Img_1699_2

 

見えますか? 
花の向こうに赤い看板。
そうです、ここは銀座三越。
ビルの一角にいろんな春の花を植えていました。
皆さん、立ち止まって見てましたよ。
思いがけない花たちに、
なお一層癒されました~heart04

暖かくなってきたし、来月のお茶会も楽しみですshine

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー